カテゴリ: 修理

クソ眠いです………
最近はいくら寝ても眠い気がします。なんなんでしょうね…

とある日、3Dプリンタを起動しようと思ったらエラーで3DプリンタにPCから接続できないという症状に。
初めはソフト側でArduinoのドライバの問題かと思いましたが、よくよく調べていくと、どうやらArduino自体の故障だという結論に達しました。

はじめ、デバイスマネージャーが認識しないのでドライバの更新してみましたがダメ。
エラーコード43が出ていたので調べてみるとデバイス側でハードの故障らしいということが判明。ケーブルを交換しても症状が変わらなかったことからArduino自体の故障が確定しました。
Arduinoを外そうと思って持ってみると全体的に異常なほど熱い。すぐさま電源を落としたのは言うまでもありません。

基板を見渡してみるとレギュレータであるAMS1117が吹いた模様。どうやら突然死をすることがあるICのようで…
安いからといってこんな物採用しないでくれ。純正品なんだからさ。
そしてこんな奴手持ちにない…
AliExpressで売ってるけど3週間も待ちたくない…
あっ、そっかぁ。
78シリーズをつければいいんだ。
ピン配置が違いますが無理やりつけてしまいました。
なんかもう色々とめんどくさくなったので汚い感じに。レギュレータなのできちんと降圧してくれればそれで良い。
これで無事認識してくれるように………
マイコンやその他は無事でした。
ヨカッタヨカッタ



すみません…
更新サボってました。ブログを毎日とか毎週更新してる人ってすごいとつくづく思います…←をい

地デジチューナーがつかないので見てくれとの依頼。
見ると電源ランプが付いてない。
多分ACアダプタの不良と見当つけて電圧を測ってみた。
本当は3.8V付近の電圧が出ていないといけないのだが3.1V程度しか出ていない。
これは2年前にも壊れて一度自分で電解コンデンサを交換したんだがまた壊れてしまったよう。
分解してみた。
右のケミコンが吹いている。これを交換すれば直るはず。一番負荷が掛かるところだから吹いちゃったのね。しっかしニッケミKZGの寿命短すぎだなぁ。2年で吹いちゃうのよ。
って事で電解コンデンサを調達する事に。
とは言っても田舎なのでパーツ屋があるわけでもなく必然的に通販に頼る事になるんですが、コンデンサ2つだけで良いんですよね。
こういう少額の注文には秋月などは送料が高すぎます。
そこでネットサーフィンして見つけたみとりず屋という店舗
送料は定形外で120円均一という安さ。コンデンサ類が安い。という事でここで調達する事に。
ニチコンHNの820μFをチョイス。
確か値段は60円×2と送料120円で240円だったかな。
これはもう買いに行くより安いです。通販万歳。
ちなみに注文したのが土曜の夜10時くらい。発送の連絡があったのが日曜日の午前中にありました。仕事が早すぎですわ。すげえ好感が持てます。ぜひ次も使いたいショップの一つになりました。
低ESRコンデンサを調達するときはみとりず屋さんマジおすすめ。商品も送料も安いし。
で、ポストに届いてました。
サクッと半田付け。
この後テスターで3.8V付近を出力している事を確認してケースに入れて修理完了となりました。
地デジチューナーにつないでみると、電源ランプが点灯してテレビが無事観れるようになりました。良かったです。

次も電解コンデンサが逝かれたら…今度はACアダプタごと交換かなw

ではまた〜

最近全く暑くて進捗ダメな筆者です。
ふと電車でイヤホンをして音楽を聴いていたんですが、右側だけ明らかに音量が小さい&ザッザッというノイズが入ることがあるという症状になりました。聴いていて気持ち悪いのでもう聴くのは止めて家に帰ったら速攻再ハンダをしました。
バラしたところ。
マイナスドライバーで接合部をこじったらすぐ開いた。
問題の半田付け部分。
ここをフラックスつけて再ハンダしたら直った。

愛用のイヤホンがまだまだ使えそうです。

あっさり直ってしまって面白くないですけどね()

↑このページのトップヘ