2014年10月

友人が自分と同じモバイルバッテリーを購入した訳です。
Amazonに¥2000以下で売ってる大容量格安モバイルバッテリー。
そして半年くらい経ったでしょうか。友人からあの時買ったモバイルバッテリーが充電できないんだが見てくれ…と
見ると充電用のmicro USBが陥没してるではありませんか!
多分基板パターンから剥がれたのでしょうね。とりあえず分解します。
なんかカラカラ音すると思ったらバッテリーを固定していたプラ部品…
どんだけ乱暴な扱いしてんだ。1mm位ある外装アルミケースも凹んでたぞ。
基板を取り出してmicro USBを見ると…
▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわああああ
パターンごと剥離してました。
まぁだろうとは想像できていたがどのような使い方をするとこうなるのか教えて欲しい。
micro USBを外してみた。
…()
てか綺麗にハンダ面から外れたな。最初からちゃんと付いてないのではという疑惑
てなことで幸い重要なパターンは剥がれてなかったのでサクッと半田付けして修理完了…
と思いきや
カバーをねじ止めしようかと思ったら固定されない!!
よく見るとネジが引っかかる場所がありません。緩めた時にヒビ割れててどっかいったのかな。それにしても乱暴な扱いだ(汗
てな訳でネジを緩めに締めてからエポキシ接着剤で固めました。なんと4箇所中3箇所
訳わかんねぇなこれ。
正常に充放電出来ることを確認して修理完了です。
友人に返しましたがこれからは丁寧に扱ってくれるといいなぁ
ちなみに無料で修理です。むちぎれ!!

おまけ
IC達
こちらは昇圧ICです
ちなみにデータシート
www.gofotech.com/Datasheet/GMT/G5177B.pdf
モバイルバッテリー向けの製品のようですね。発振周波数は1MHzなのでラジオにスイッチングノイズを余り撒き散らさなくていい。
こちらは充電IC
中華PDFどうぞ
http://pdf.icpdf.com/uploadpdf_old/icpdf_datasheet_5/TP4056_datasheet_510707/832862/TP4056_datasheet.pdf
概ねデータシート通りの回路のようでした。
ちなみにこのバッテリーは8000mAhで出力はおよそ5000mAhだったので効率は70%程ですね
悪くない数値ではないでしょうか?これくらいなら合格だと思います。
それではまた〜〜

最近イヤホン買ったんですよ。
ネットサーフィンしているとJVCのHA-FX3Xが重低音が出るけれども高音が美しいので低価格帯の中では良いという評判が多数だったので購入しました。
開封レビューしようと思います。音質的なレビューは下手くそなんですが。
とりあえず某フリマアプリでHA-FX3Xの出品を待っていたところ、新品が出品されたので即買い。
¥2000ちょっと。Amazonと少し安いくらいですが新品ですので…
届いたのはこれです
未開封長期在庫みたいなやつ
なんとこいつは偽物が中国あたりで作られてるようなので、不安でしたが本物でした。
偽物が作られるほどクオリティが高い!
一応、パッケージ裏。アメリカからの逆輸入なので英語です。
パッケージから開けてみるとこのように持ち運び用のケースに入って出てきます。
評判通り開けにくいパッケージだこと…
指示通りハサミで切りましたが結構時間かかりましたね。
プラグは24金メッキを採用
指で触って錆びてくるってことが無いのはいいですね。金メッキだからと言って音質云々は筆者は関係ないと思ってます。
ユニット部分です。XXの文字。
周囲は金属で覆われてます。

早速試聴。
聴いた瞬間!低音が凄い出てるやん!!
今までのイヤホンとは低音の質が違います。聴き疲れしない低音です。
かといって、低音ばかり主張しすぎてるわけでもなく高音域まで伸びてます。低音が効いてるのが好みの人以外にもお勧めできるイヤホンです。
筆者オススメのイヤホンになりました。

※これはあくまで低価格帯のイヤホンと比較した感想

ではでは。

iOS8がリリースされてそれにアップデートしました。
それにアップデートしたと同時に不具合もあったのですが…
アップデートした事に後悔してます。これならiOS7時代の方が使いやすかった。
それは今回さておいて
その中で気になることがあって、前Amazonで購入した格安lightningケーブルがアップデートした事によって使えるかどうかです。
試しに使ってみました
▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわああああ
充電されてません。
前はこんなメッセージ出なかったのに
何度さしても途中でこのメッセージが出るのでもうこのケーブルはダメだと思われます。
まぁいつかこうなるとは覚悟してたんですがいざ予備のケーブルが無いと困るもんです。
せっかく使えなくなったので?このまま捨てるのは勿体無い。
お決まりの分解行きたいと思います。
これがケーブル本体ですね
カッターで1枚剥いでみました。ゴムのような材質だったのでやり易かったです。
あ…
この状態で引っ張ったら端子が抜けてしまいました。なんと弱いこと
これでは多く使用すると接触不良や最悪の場合このように抜けそうです。信頼性は低い
端子です。
端子が抜けたところ
なにやら認証チップらしきICが見えます。
剥いでみました。6ピンのチップのようです。あとはチップトランジスタかな?
うら
うーん、線の半田付けが汚いような。中国製ではこんなもんでしょうか
端子が抜けてしまったんですが、はめてみました。
半田付けが甘かったようです。
くっついてるように見えてよくくっついてないやつ
線は驚いたことにアルミが巻いてあってシールド構造になってました。
しかし線自体は細くて1A流すと1mくらいのケーブルで0.4Vも電圧降下があったのでどうかと思います。


そしてUSBから5Vを取るケーブルに改造したのでした。
最近はバスパワーから電源取る機器多くてUSBACアダプタもありますし

まとめ
このことからも分かるように非純正品は信頼性も低いものですし、長期にわたって安定して使えるという保証はどこにもありません。
その時のバージョンなら使えるかもしれませんが、分解してみてもう一度買うのを止めました。
今度はApple認定のMFi認証ケーブルにしようと思います。
これも1000円ちょっとからと安くはないのですが…
普通にAndroid端末のようなミニUSBにしてもらえませんかねAppleさん?


どうも
最近筆者のiPhoneをiOS8にアップデートしたら色々問題が…
アプリはまだiOS8対応していないのが多数…
筆者はいつもlivedoorBlogのアプリから投稿なので対応までに時間かかりました
まだiOS8に対応してないアプリもありますね。
あとパッと使ってみてわかる不具合はバッテリーの持ちが悪くなったこと
まぁぼちぼちかいぜんされていくでしょうけど
そんなこんなでlightningケーブルを無償交換してもらった話です
このように根元が内部で断線して充電しなくなりました
幸いに一年保証があるので交換してもらうことに
近くにApple Storeなんて無いのでウェブで申し込んで交換してもらいます
届く間はパチモンlightningケーブルで我慢することに
こいつもその頃から不具合が出始めるので充電しづらいこと極まりないです。
以下、手順のようなもの
この表にもあるように故障品は返却しなければなりません。
返却しないと実費を請求されるようなので注意
あと故意(ちぎった、煮込んだ、焼いた、縄跳び代わりにした等)に壊したのに無償交換サービスを申し込んだとかも実費を請求されます。
これを申し込んだのが土曜日の昼間、そして発送が日曜日の夜、到着が月曜日の昼ごろでした。
1週間ほど時間をもらうことがあるなんて書いてありましたが、全然早いです。
こんな感じに届くので、後は充電できることを確認して修理完了となります。

これで充電できるようになりました。
この修理サービスを知らないと¥1900もするケーブルを買わないといけなくなりますから知ってるのと知らないのでは大違いですね。

追記
Amazonで購入したパチモンlightningケーブルが使用できなくなったので分解することに
それはまた後日記事にすることに

それでは

↑このページのトップヘ