すみません…
更新サボってました。ブログを毎日とか毎週更新してる人ってすごいとつくづく思います…←をい

地デジチューナーがつかないので見てくれとの依頼。
見ると電源ランプが付いてない。
多分ACアダプタの不良と見当つけて電圧を測ってみた。
本当は3.8V付近の電圧が出ていないといけないのだが3.1V程度しか出ていない。
これは2年前にも壊れて一度自分で電解コンデンサを交換したんだがまた壊れてしまったよう。
分解してみた。
右のケミコンが吹いている。これを交換すれば直るはず。一番負荷が掛かるところだから吹いちゃったのね。しっかしニッケミKZGの寿命短すぎだなぁ。2年で吹いちゃうのよ。
って事で電解コンデンサを調達する事に。
とは言っても田舎なのでパーツ屋があるわけでもなく必然的に通販に頼る事になるんですが、コンデンサ2つだけで良いんですよね。
こういう少額の注文には秋月などは送料が高すぎます。
そこでネットサーフィンして見つけたみとりず屋という店舗
送料は定形外で120円均一という安さ。コンデンサ類が安い。という事でここで調達する事に。
ニチコンHNの820μFをチョイス。
確か値段は60円×2と送料120円で240円だったかな。
これはもう買いに行くより安いです。通販万歳。
ちなみに注文したのが土曜の夜10時くらい。発送の連絡があったのが日曜日の午前中にありました。仕事が早すぎですわ。すげえ好感が持てます。ぜひ次も使いたいショップの一つになりました。
低ESRコンデンサを調達するときはみとりず屋さんマジおすすめ。商品も送料も安いし。
で、ポストに届いてました。
サクッと半田付け。
この後テスターで3.8V付近を出力している事を確認してケースに入れて修理完了となりました。
地デジチューナーにつないでみると、電源ランプが点灯してテレビが無事観れるようになりました。良かったです。

次も電解コンデンサが逝かれたら…今度はACアダプタごと交換かなw

ではまた〜